「見える喜びをお手伝い」
安全・安心・確かな白内障手術

当院のモットーは「見える喜びをお手伝い」です。
地域に信頼され、愛される眼科を目指しています。

厚生労働省より
「先進医療実施施設」として認定

「多焦点眼内レンズを用いた白内障手術」の先進医療認定を受けている県内でも数少ない眼科クリニックです

検査の専門家が
的確な眼内レンズを選択

眼科検査専門の視能訓練士(ORT)が
信頼の技術と知識で的確なレンズを選びます。

視能訓練士が大切な理由

検査の専門家が的確な眼内レンズ選択

ORTとも呼ばれる国家資格で、目の検査の専門スタッフです。
白内障は眼内レンズがとても大切なので、正確な検査から的確なレンズ選びでお力になります。

視能訓練士とは

当院では、常勤の視能訓練士(ORT)が4名在籍しております。
ORTとは国家資格で、眼科にかかわる検査(視力、視野、屈折、調節、色覚、光覚、眼圧など)を行います。つまり、検査の専門家です。

白内障治療に欠かせない存在

診療は検査結果がもとになりますので、とても重要な分野です。検査が正確でないと、治療の結果にも影響するからです。
特に白内障の治療では重要な任務があります。白内障は眼内レンズを入れますが、その度数を決めることには高い技術を要します。より正確な眼内レンズを選択できるように、技量の高いORTを採用しています。

併せてお読みください